【2022年度入試】関西大学の穴場学部はどこ?難易度予想と出願傾向を徹底分析

「関関同立」の一つである関西大学は、受験生から堅実に人気を集める関西の名門です。それでも2021年度入試では志願者数を大きく減らしました。コロナの影響も気になる2022年度入試は、どのように動くのでしょうか。また関西学部大学の穴場ともいえる学部はどこでしょうか?詳しく解説します。

【甲南大学】一般入試の数学(理系・文系)を徹底解説!傾向から勉強のコツ、おすすめ参考書も

関西圏の中堅大学・甲南大学の数学は、基本的な問題が中心となる分、1つのミスが致命的になります。問題は記述式で出されるため、解答の完成度も得点に大きく影響します。甲南大学に合格できる数学対策とは、どんな勉強でしょうか。理系数学・文系数学のそれぞれについて、解説します。

元大学教授と難関大生のトークセッション定期開催のお知らせ

元大学教授と、難関大生・卒業生が本音トーク!東山自立学習塾だから実現できた、1回きりのコラボです。2月8日(火)・17(木)に開催するトークセッションでは、受験や入試問題の『ホントのところ』を大公開。高校生からの質問にも、真摯に回答します。参加方法は会場orオンライン(zoom)の選択制。神戸大生、医学生、東大理III卒業生の話を聞いてみたい高校生の参加、受付中です。

【2022年度入試】神戸大学の穴場学部はここだ!難易度予想と出願傾向を徹底分析

神戸大学は関西圏で絶大な人気を誇ります。「ぜがひでも、神大に!」という受験生も多く、入試は毎年激戦。そんな神戸大学に合格するためには、適切な出願戦略が欠かせません。神戸大学の直近3年間の入試結果を細部まで分析し、2022年度入試を予想しました。神戸大学志望の受験生必見です。